女子にオススメしたいHMBサプリメントとは?

HMBとは?

 

女子の筋トレにも欠かせない!噂の筋トレサプリとは。

理想の体を作りたいと、さまざまな情報を収集している女子の間で注目されているのがHMBサプリメントです。

 

「ところで、HMBって何だろう?」と問う人もいるでしょう。

 

HMBとは、「ロイシン」と呼ばれる必須アミノ酸の代謝物であり、体内で作られる成分です。

 

しかし、その変化量はわずか5%なので、1日にHMBの必要量である3gを摂取しようとすると、60gのロイシンを摂らなければいけません。

 

そのため、HMBサプリで取り入れて補うということになります。

 

では、HMBがどのような働きをするのかというと、筋トレを行ったときに損傷した筋繊維を修復する際、より強い筋肉を作ろうとして筋肉が肥大します。

 

ところが、この修復能力が追いつかないため、筋肥大や筋力アップ効果がなかなか得られないということも少なくないのです。

 

そのような場合に大きく作用するのがHMBの役割です。

 

HMBには傷ついた細胞の修復作業を促す効果があるため、筋トレ後の筋肉の回復のサイクルをより効率的に行えるといえます。

 

さらに、筋肉分解の抑制や筋肉合成の増大といった効果も期待できるので、筋トレに重視されているのです。

 

 

女子にもHMBサプリは必要なのか?

 

女子の筋トレにも欠かせない!噂の筋トレサプリとは。

女子の場合、HMBサプリを飲むことで、男子よりも太い筋肉を付けたくないと考えている人も多いでしょう。

 

しかし、それは誤りで、HMBは、あくまでもタンパク質を筋肉に変える作用を促して効率よく筋肉を増やすサポートを行う成分です。

 

そもそも女子は、男子と比べて男性ホルモンが少ないため太い筋肉が非常につきにくいです。

 

そのため、ボディービルダーのような筋トレをしない限り心配する必要はありません。

 

筋トレを行う上で、HMBサプリは必要なのかどうか考える人もいるでしょう。

 

ただ単に腹筋トレーニングを行っても、縦筋の入った美しい腹筋を作るのはなかなか難しいものです。

 

そこで、筋トレとHMBサプリを併用すれば、HMBの促進効果によって効率よく、ある程度の筋肉をつけることが可能になります。

 

また、筋肉増強が基礎代謝の向上につながることで脂肪燃焼効果が期待できるため、ダイエットにもHMBは適しているといえます。

 

「ムキムキの筋肉は付けたくないけれど、スタイリッシュな体は作りたい」という女子にもHMBはオススメです。

 

このように、HMBサプリが筋肉作りのサポートをすることにより、女子の理想の体型を手に入れやすくなるといえるでしょう

 

女性用を使用したほうが良いのか?

 

女子がHMBサプリの使用を考えた場合、女性用の購入を視野に入れるのもひとつの方法といえます。

 

基本的にHMBという成分は、含有量が同じであれば男子でも女子でも効果は一緒です。

 

しかし、女性用の場合はHMB以外にHMBと相性のよい成分だけでなく美容成分が配合されている商品が多いです。

 

そのため、美容系サプリや健康増進のサプリを飲んでいる場合、女性向けHMBサプリであればそれひとつでまかなえるというメリットがあります。

 

したがって、含まれている成分や配合量などをよく見て、自分に合ったHMBサプリを選ぶということが大切だといえるでしょう。

 

女性のトレーニング事情

 

女子の筋トレにも欠かせない!噂の筋トレサプリとは。

週2回のペースで、女性専用体操教室、カーブスに通っています。

 

2か月前に始めて現在2キロ痩せました。

 

ジムマシーンで指導者のもと、30分筋肉トレーニングをして、そのあと、ストレッチをします。

 

女性だけなので、気兼ねなく、格好もわりとラフでOKなので助かります。

 

以前は、ひざが痛かったですが、筋肉がついてきたのか最近は、傷みません。

 

肩こり防止や二の腕のたるみ防止、腹筋、脇腹、太ももを鍛えるマシーンがあります。

 

ひとつが終わると次のエリアに進みます。

 

マシーンとマシーンの1間には、ウオーキングをします。

 

途中、脈を2回ほどはかります。

 

軽快な音楽が流れていて、空調もきいています。

 

シャワーがないのが残念ですが、会員さんはみな気さくでいい方ばかりなので、楽しく通っています。

 

心掛けてることは、なるべく動くことです。

 

少しの距離なら、バスに乗らず、歩きます。

 

また、タンパク質は筋肉を作るのに大切なので、サプリは飲んでませんが、豆腐、牛乳、肉類を欠かさず食べています。

 

また、だぶだぶの洋服は着ずに、ぴったりサイズの服を着て、緊張感をもって生活しています。

 

また、運動するときには、使っている筋肉を意識して、腹圧をかけるようにしています。

 

また、身体づくりの為にもストレスをためないように、好きな本を読んだり、音楽をきいたり気分転換をしています。

 

シャワーを多用せず、なるべくお風呂に浸かります。

 

ゆったり、15分くらい入ります。

 

だらだらせず、時間を有効に使い、きびきび動くことで、身体は作られて行くように思います。

 

週末に軽くできるトレーニング♪

 

女子の筋トレにも欠かせない!噂の筋トレサプリとは。

土日祝日休みのため、週末に近所を1時間ほど走っています。

 

週に1回程度です。

 

ゆっくりのペースから始めて、徐々にスピードアップします。

 

じんわり汗をかく程度で済ませています。

 

日焼けをしてしまうのが嫌なので、夕方頃から走り始めます。

 

終わってからストレッチを30分程ゆっくり行います。

 

平日は、仕事が遅くなるため運動の時間があまり取れません。

 

帰宅してすぐに、体幹トレーニングをしています。

 

10分弱程度ではありますが、毎日継続する事を意識しています。

 

1分間決まった姿勢をキープ・30秒休憩これを5セット程繰り替えします。

 

お風呂にあがってからは30分程かけてストレッチとマッサージを行っています。

 

ストレッチは少し痛いかなと感じる程度で行っています。

 

食生活に気を使っています。

 

一人暮らしで仕事が忙しいためこった料理は作れません。

 

飲み会や外食が続くと食事のバランスはどうしてもかたよってしまいます。

 

そのため、野菜不足解消のため朝はスムージーを飲むようにしました。

 

「小松菜・人参・バナナ・旬の果物等」をミキサーにかけて飲みます。

 

昼食・夕食の外食が続いてしまう時は夜ご飯をスムージのみで済ます事もあります。

 

半年程続けましたが、便通がよくなり肌の調子もよくなりました。

 

食事の量を減らしたり、外食をしてもメニューを選んで食べる事は向いていなかったですが、スムージを飲むようにしただけで体重も4キロ程減りました。

 

スムージの味にあきてしまうときは、豆乳や、ヨーグルトを追加したりもしています。